自分の心も癒しましょう。

ご褒美,贅沢,自分,子供,プレゼント,女子,癒し,

 

自分の心をコントロールする事は非常に難しいことだと思います。

 

ストレス社会と言われている、この時代を上手に笑顔でいきましょう。

 


 

自分の心と上手に向き合う

学校にせよ会社にせよ育児にせよ、生きている以上ストレスはついて回ります。

 

もちろん学校も仕事も嫌な事もあれば楽しい時もあると思います。しかし、友達とケンカしたり会社で理不尽な事で怒られたりと
ストレスは心の中でどんどん構築されていってるのです。

 

育児もそうですが、本当は心の底から可愛いのに『言うことを聞いてくれない』『毎日の事なので自分の時間がもてない』
などの理由から大きなストレスを感じる事が多いようです。

 

育児に関しては、どちらも悪くないので『ぶつける場所がない』と、言う所から大きなストレスを感じる事が多いと考えられます。

 

ストレスは自ら発散しないと無くならないものです。逆に言えば発散しないと、どんどん物事が悪循環していってしまいます。
ストレスが溜まりすぎていると、イライラしたり、ネガティブ思考になってしまいがちです。
そうならないように、日頃から自分と向き合い、ストレスを少しずつでも発散し強い自分になりましょう。


ご褒美,贅沢,自分,子供,プレゼント,女子,癒し,

ストレスを上手に発散させる方法

  1. 鏡の前で笑顔になってみる
  2. 笑顔とは自分の心を豊かにします。たとえ、その笑顔が無理に作った笑顔だとしても、暗くてどんよりとした曇ってた顔より全然違った気持ちで見えると思います。

  3. ヨガで心と身体をリラックスさせる
  4. ヨガと言っても短い時間で、出来る方法でリラックス出来る方法はいくつもあります。簡単なヨガポーズで、深呼吸のように呼吸法を意識すれば少ない時間でもリラックスは出来るでしょう。

  5. 心を無にして自然や花を見る
  6. 人の目にうつる物は、人の心を動かします。自分が嫌いな物を見るとイライラしたりしますし、自分が好きな物を見ると心がウキウキしてきます。それだけ目に入ってくる情報は大切なことなんです。なので、少しでもストレスを感じた時は、自分の身近にある好きな物でも良いですし、綺麗な物を見るのも非常に効果的なのです。

  7. 自分へご褒美でプレゼントする
  8. 1年に1回、半年に1回と自分自身にプレゼントをあげるのも良いと思います。自分自身とは言えプレゼントを貰って嬉しくない人はいません。毎月買うには,,,と言う物や、以前から欲しい物をプレゼントして喜び、心を癒してあげましょう。次のご褒美の日を作り、その日に向けて頑張るのも良いと思います。

  9. 感情的になる前に深呼吸する
  10. 感情的に怒ってしまうと、だいたいその後、後悔します。そうならない為にも感情的になりそうな時には、一旦外に出て深呼吸などで少しでも心を癒し、身体をリラックスさせましょう。

  11. 周りの人や家族に相談する
  12. 上記の方法では、どうにもならない場合は、信頼出来る人に相談しましょう。学校の場合は、友人や先生に相談して間に入ってもらったり、会社では同僚や上司に相談して解決する方法を一緒に考えるなど。育児の場合は、パートナーや両親に少しでも子供を見ててもらい、1人でゆっくりする時間が非常に心と体への癒しになると思います。


ご褒美,贅沢,自分,子供,プレゼント,女子,癒し,

物事を深く考え過ぎない

日本人の長所な部分でもあり、短所な部分でもあるのが、物事を深く考えてしまいがちな所です。

 

もちろん、考える事は、非常に大切なのですが、日本人は深く考え、そしてネガティブな方に考えてしまう人が非常に多いようです。
友人や家族から『少し考え過ぎなんじゃない?』と言われた事は、ありませんか?重大な仕事や、子供のことは深く考える必要はありますが、一般的にそんなに深く考える事ではない事を、考え込んでしまう人も多いのです。

  1. 考える事は非常に大切な事
  2. 上記でも述べましたが、考える事は間違いなく大切な事です。考えられると言う事は凄いことなんです。なかには考えなければならない時にさえ、何も考えていない人もいます。何も考えていない人は何も成長しません。なので、まったく考えない事より考える事は大事な事です。ただ、ちょっとした事に対して深く考える事がNGなのです。

  3. 考える事と悩む事は別物
  4. 重大な仕事の事や、家族や友人、子供の事で悩む事は大事です。考えると、悩む事を自分なりに判別して考えてみましょう。

  5. 本当に深く考える事なのかを深く考えてみる
  6. いま、考えている事が本当に深く考える事なのかを深く考えてみましょう。大事なので何度も言いますが、考える事は大切です。その物事に対して深く考える事かどうかを、深く考える事の方が余程大切な事だと思います。

  7. 一旦ポジティブな方向で考えてみる
  8. あなたの周りの人を、少し考えてみてください。ポジティブな人は元気で楽天的で、ポジティブな人に成功者が多いように思いませんか?全員とは言いませんが、少なからず、ネガティブな人よりも、ポジティブな人の方が、人生を楽しんでいます。
    ネガティブな人が物事をネガティブに考えて悪循環していくように、ポジティブな人は自然に前向きに考えてしまうので、良い方向に事が進む事が割合的に多いようです。思考を変える事は簡単なことではないですが、ネガティブに考えてしまう前に、一旦ポジティブな思考で考えてみましょう。


ご褒美,贅沢,自分,子供,プレゼント,女子,癒し,

トップへ戻る